子供の睡眠時間

はる(5歳、男の子)のママ、ほのかです。

最近、はるの寝る時間がどんどん遅くなっていっている気がする。

5歳児なので、自分から「もう寝る」といって布団に入るわけもなく、
ママが一緒に寝かしつけをしてあげなくちゃいけない。

のだけど、

仕事を終わらせて家に帰ってきて、ごはんが終わって、
そのあとはるは機嫌よく遊んでいる…

よし、今のうちに、残りの家事をぱぱっと終わらせよう!

ぱぱっとね!

って、家事を終わらせて楽になりたいって自分のことを優先させていると、
あれもこれもとなっちゃって…

そう、ぱぱっと終わるわけもなく。
あれよあれよと時間は過ぎてゆく。

5歳になったはるは、かなり体力がついてきたのか、
いっこうに眠くなる様子もない。

ちょっと調べてみたら、

5歳児の理想的な睡眠時間って10~13時間なんですってね。
朝7時に起きる場合で、前日の18~21時に寝ている必要がある、ですって。

えっと、うちは早くても夜9時半ごろ布団に入って、
起こすのが朝6時半。
ってことは、睡眠時間9時間か…。
足りてない。

で、最近、夜10時とか、10時を回っちゃうことも出てきているから、
もっと睡眠時間少なくなっているってことか。

起こす時間はこれ以上遅くできないし。

睡眠時間が足りないと、
脳の発達が遅れちゃうとか、
覚えが悪くなるとか、
なんだか怖くなることがいっぱい書いてある。

はるはたかだか1時間睡眠時間が短いだけだし~
保育園でしっかりお昼寝させてもらってるし~
年齢相応に賢そうだし~(ママばか入ってます)

大丈夫よね~~~~

ちょっと無理やり自分を納得させそうとしてみた。

でも、自分の体のことを考えてみても、
睡眠時間ってとっても大事って分かっている。
明日の仕事のことを思ったら、しっかり寝たいって思ってる。

はるの身体のことを想ったら…
ましてや、はるの脳の発達のことを想ったら…

学校の勉強がとびぬけてできる頭のいい子っていうのを
そんなに(そんなにね)目指しているわけでなく、

無駄にイライラしない情緒の安定したした子、
集中したいときに集中できる子、
記憶したいものを記憶できる子、
いろいろなアイディアが溢れてくる子

なんて子になってほしいなって思ったら、
やっぱり睡眠時間を理想的な長さに導いてあげる必要がありそうだと思った。

ここはひとつ、ママが頑張るか!

で、早く寝かせたい、寝てほしいって思っても、
ママの想いははるに届かず。
遊びに夢中のはるを布団に連れて行くことが
すごく大変なことなのよね。

いうことを聞かないはるにママがイライラ。

これはやっぱりママの睡眠時間が足りないのだろう、きっと。

はるよ、明日もママがにっこりしていられるように、
ママが先に寝て睡眠時間をた~~~ぷりといただくね。

おやすみなさい

今日のところはこれでおしまい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ