五~六歳児の子供がわきがで脇汗や臭いがきになる原因と対処

子供の『わきが』について

わきがや脇汗などは通常は

思春期のホルモンが活性化しだしてから起こる生理現象ですが・・

自分の子供が「ワキガかも?」って感じると不安ですよね。

子供のわきが原因とは?

WS000005

わきがは「アポクリン腺」と呼ばれる汗腺から分泌される臭いの事で、
通常は高校生くらいから出始める事が多いですが、
食文化の変化や遺伝などによっては子供にも発症するのです。

わきがの原因となるのは思春期におけるホルモンバランスの変化やアポクリン汗腺の増加ですが

子供の場合は両親の遺伝であったり、食生活なども関係しています。

まずは、わきがなのかを判断し、治療が必要なのかを冷静に見ていきましょう。

「子供だからわきがでは無い」とは一概に言えませんね。

--スポンサーリンク--

子供のわきがや脇汗に対する対処

★気をつける事

最初に気をつけるポイントとして・・
「本人が気にしているかどうか」という所です。

親が大げさな反応をしてしまうと、
子供は自覚がなくても不安になり逆効果のことも。
気になっていなかった事が気になってしまう可能性もあります。

 

★対処法

最初に取るべき対処方法は『銀イオン系』などの
衣服消臭剤を使った臭い対策をおすすめします。

身体ではなく、服に臭い対策をすることで小さい子供の臭い程度であれば対処出来る可能性はあります。

次の段階として、
『デオドラントクリーム』や『スプレー』などと合わせて使うことも有効です。

直接肌に使用するクリームなので、アレルギー体質などがないかを予め把握しておきましょう

それでもという場合なら、
『子供の臭い専門のクリニック』などもあるので
そういった専門医へ相談するという感じになりますね。

小さな子供はあまり臭いを気にしてないと思いますので、ケア面は親御さん次第ともいえます。

まとめ

・子供にストレートに臭いのことは言わない
・第一段階:衣類に消臭剤を使う
・第二段階:直接塗るようなクリーム・スプレーなど使う
・第三段階:専門医へ相談する
・アレルギーなども確認しておく

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ