みかんの白い筋の名前を知ってますか?

ハル(5歳、男の子)のママ、ほのかです。

うちの家族はミカンが大好きです。

この時期は絶対箱買いです。

少し昔は、みかん箱って10Kgの箱が主流じゃなかったですか?
最近スーパーで見かけるのは5Kgの箱が多い気がする。

ミカンも昔に比べて割高になってきたからかなあ。

でもまあ、5Kgの箱なら一回に払う値段としては手ごろだし、
持ち運びはしやすい気がしますよね。
そうそう、ハルでも5Kgの箱なら運ぶことができましたよ!
お手伝いしてくれました(^^)

うちの家族はミカンの消費量がものすごく多いので、質より量!ってところがあります。
箱買いするときも、みかんの質よりも中に入っているミカンの数が大事!

ちなみに10Kgの箱なら

Lサイズで80個くらい
Mサイズで100個ぐらい
Sサイズで120個ぐらい

入っていることになるそうです。

この数をみたら…やっぱりSサイズを選んじゃうなあ(^_^;)
3つ4つと数を食べちゃうのは、小さくてなかなか満足感が得られないからでしょうか?

でも、皆でミカンの皮をむきながらワイワイする時間も好きですからね。

ハルも、
「ほらみて、タコさん!」
「こんどはヘビさん!」
「あー、ちぎれちゃった~、もうできない~」
と、皮をむくところからにぎやかです。

ちなみに、ハルはミカンの皮をむいたときに残る、あの白い筋が嫌いらしく、
いつもきれいに取ろうとするし、
取れないときにはとにかく取って~とせがんできます。

ちなみにミカンの白い筋は「アルベド」って言うらしい。

で、そのアルベドを

ミカンを皮ごと熱湯に5分ほど浸ける、
皮の上から揉んでみる、
ヘタの方から剥いてみるなどして、

皆いろいろ工夫してきれいにはがそうとしてみるみたい。

ママはあんまり気にならないから、
結構そのままパクッといっちゃうな。

ハルもあんまり気にせずパクッと食べちゃう子であってもいいのになあ。

いや、ただ、ハルの分まで白い筋をとることがママは面倒なだけなのですけどね。

今日のところはこれでおしまい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ