保育園と幼稚園の違いについて

ハル(5歳、男の子)のママ、ほのかです。

保育園と幼稚園の違いって?

保育園は
乳幼児を保育士が保護者に代わって預かる「児童福祉施設」。
保育園は国家試験を受けて「保育士」という資格を持った人が仕事をしている。
保護者の事情により保育に欠ける0~1歳児から、小学校入学前までの子供が対象で
7時半くらいから17時~18時くらいまで預かってくれる。
給食が義務になっていて、管轄は厚生労働省。

一方、幼稚園は
幼稚園は、小学校入学前のお子さんの「教育施設」。
幼稚園は「幼稚園教諭免許」が必要な「先生」で
3歳になった春から小学校入学前まで(3年保育の場合)くらいの子供が対象。
標準的な保育時間は、9時から14時くらいまで
給食は任意でお弁当持参のところが多いかな。
管轄は文部科学省。

って明確な違いがあるみたいだけど、私は、今はここまではっきりと
保育園、幼稚園の違いはなくなっているような気がする。

うちの場合は、パパもママもフルタイムで働いているから、
保育園しか選択肢はないって思っていたけれど、
幼稚園のほうが、「教育(勉強)」って面ではしっかりしてくれるのかな?
習い事もそうそうさせてあげられないし(平日昼間の送り迎えが出来ないから)
幼稚園でお勉強の練習をさせてもらえるのはいいんじゃないか?
とか考えたことはある。

午後の早い時間にママが迎えに行って、
ママと一緒におやつの時間があるほうが、
やっぱりハルにとってはいいのかな?とか思う。

ハルは「パパとママはお仕事。お仕事頑張っているから、保育園で遊んでいる」
って、しっかり分かっています。
楽しそうにしてはいるけど、心から喜んで保育園に通っているのではないよなってのは感じる。

ママもハルと一緒にいる時間をもっと多くしたいとは思う。
でも、今の仕事を続けたいと思っているママもいる。
お金を稼がなきゃという思いももちろんあるけど、
仕事がママの大切な一部であることを大切にしたいとも思っている。
これがあるから、ママもイキイキしていられるっていうのかな。

ハルにも仕事の楽しさが少しでも伝わるといいな。

保育園と幼稚園、ハルにとってどっちがよかったか?
なんて、最後まで分からないかもしれない。

今の選択がそれで良いのだと、笑って思い返せるといいね。

今日のところはこれでおしまい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ